子ども参観日

2016年8月、本社において「子ども参観日2016」を開催し、全国から子どもたちとその家族、総勢90名が参加しました。この取り組みは、社員の家族に「お父さん」「お母さん」の仕事を知ってもらい理解を得ることで、社員が誇りをもって働けるよう2011年から開催しているイベントで、今回が6回目になります。
子どもたちは「仕事紹介スタンプラリー」として営業・設計・技術・資材・総務の仕事場を順番に回り、職場の雰囲気を感じながら、各部の役割について理解を深めました。子どもたちからは「お父さんの机を見ることができてうれしかった」「CADの操作は難しかった」「名刺交換が楽しかった」といった感想がありました。

  • CADの操作体験
    CADの操作体験
  • 社員との名刺交換
    社員との名刺交換

ページトップへ