新菱冷熱CSRレポート2014
13/32

● 教育の機会を多様化し、継続して実施● 相談窓口「ヘルプライン」の利用を促進● コンプライアンス体制のPDCAを構築● CSR調達の推進コンプライアンスへの取り組み1● 施工におけるCO2削減の取り組み● 環境保全活動への助成環境保全と社会的投資3● 企業情報管理、個人情報保護● 社員、協力会社に対する研修制度の充実教育・人材育成の実施5● ボランティアへの休暇制度の導入● 地方自治体や地域などとの防災協定締結による地域貢献コミュニティへの参画および発展7● BCPの再構築(危機管理対策規定の見直しを含む)● 協力会社を含む有事への対応● 周辺地域への災害対策関連製品の提供有事の際の滞りない事業活動に向けた取り組み2● 業務モデルの改革による効率化の実現● 後方支援の充実による現場業務量の低減● 休暇制度の実効性の向上現場のワークライフバランスへの取り組み4● 再雇用制度の導入● 育児時短制度の利用期間の延長ダイバーシティへの取り組み6● 国連グローバル・コンパクト● ケアリングカンパニースキーム(香港)国際的な枠組みへの参画8CSR重点課題 社会への新たな価値提供CSR基本テーマBIM+サプライチェーンの業務モデル構築1● 3D-CAD化の推進● モジュール化や調達・デリバリー方法の改革による施工サプライチェーンの構築● 施工の効率化、建築資源・環境負荷の低減ライフサイクルマネジメント(LCM)サービス2● BIM、コミッショニング、CFD、FMの技術を融合し、独自のLCMサービスを提供省エネルギー技術、低炭素化技術への取り組み3● エネルギー関連技術、低炭素化技術の開発と提供● エネルギー需給者の双方に、最適化および面的利用技術を提供グローバルへの展開4● 海外事業拡大に向けた人的基盤の整備新菱冷熱 CSRレポート 201412

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です