新菱冷熱 CSRレポート2015
3/40

考えています。それに対する取り組みとして、新菱冷熱は、独自の業務モデル「新菱サプライチェーンシステム」の構築を進めております。BIM(Building Information Modeling)データの構築と集中化の取り組みについては、前号のCSRレポートに続いて、本号でもご報告いたします。 2015年度は、東日本大震災からの復興に関わる仕事に携わることができました。特集には、仙台うみの杜水族館と女川町温泉温浴施設について、新菱冷熱の事業を通したCSR活動を掲載しています。復興のシンボル的な建設に、新菱冷熱の技術を生かすことができたことを大変うれしく思っています。新菱冷熱は東北にも営業拠点(東北支社)があり、復興への支援は、われわれにとっても強い思い入れのあるものです。 新菱冷熱は、アジア・中東地域を中心に事業活動の場を広げており、海外の各拠点におけるスタッフとの連携力が強みになっています。 海外には日本と異なる文化・社会があり、そこで働く人々の生活事情もさまざまです。海外で良い仕事をし、国際社会に対して社会的責任を果たしていくためには、多様な国・人に対する理解が必要です。さまざまな事情に合わせ、人々が働きやすい環境を整備することも重要になってきます。海外現地法人では、一緒に働く人々を支えながら事業活動を行っています。その事例を特集で紹介します。 国際的な活動の視点から、またダイバーシティの取り組みとしても、外国の人々との交流機会を増やしています。新菱冷熱は、国連が提唱する「国連グローバル・コンパクト」への参加を表明し、2014年度に参加企業として登録されました。人権・労働・環境・腐敗防止に関わる10原則を支持し、国際的にも社会的責任を果たすための活動を推進していきます。われわれ新菱冷熱は、経営ビジョンのもと、次の3つの取り組みを宣言し、環境創造企業に進化します。新菱冷熱CSR宣言社是この社是は、創業者、故 加賀美勝会長が信念としていた人生観・事業観を表現したものです。新菱冷熱はこの精神を実業の世界で具現化するために創設されました。この3カ条は新菱冷熱の原点であり、社員が考えるとき、決断するとき、行動するとき、すべてにおいてその根本となります。先端的な生産手段を駆使した新たな業務モデルによる、高品質・省資源・省エネルギーな「ものづくり」と、快適で最適なライフサイクルマネジメントを実現させた独自の「ワンストップサービス」を提供します。12これらの技術をグローバルに展開し、地球温暖化防止、エネルギーの安全・安心で有効な利用という社会的課題の解決に取り組んでいきます。3そして、すべての事業活動の基盤となる透明性の高い経営と働きやすい企業風土の醸成に取り組みます。東日本大震災からの復興支援国際的な活動新菱冷熱 CSRレポート 20152

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です