• TOP
  • CSR
  • グループ会社の取り組み

グループ会社の
取り組み

新菱グループでは、国内・海外のグループ各社が積極的にCSR活動を展開しています。事業を通じた社会の課題解決に向けた取り組みや、ボランティアやチャリティを通じた地域貢献など、さまざまな形で社会の発展に携わっています。

国内での取り組み

環境負荷低減に関する取り組み

■ 省エネと再生可能エネルギーの提案推進
新菱テクニカルサービス

エネルギーの高効率利用と消費量低減を目的とした、お客様への提案を積極的に進めています。
リニューアル工事においては、お客様のニーズに合わせた、再生可能エネルギー利用設備の提案も推進しています。

ソーラー式給湯システム
ソーラー式給湯システム

■ 太陽光発電設備の一括設置事業の推進
大栄電気

2010年から太陽光発電の設置工事に取り組み、技術とノウハウを蓄積してきました。2017年からは、設置場所の計画・立案・工事までを一括で行う事業を新たにスタートし、これまでに、スギの木約32万本のCO2吸収量に相当する4,500tのCO2排出量の削減に貢献しました。

遊休地を活用した太陽光発電
遊休地を活用した太陽光発電


品質向上に関する取り組み

■ 技術の伝承と向上への取り組み
城口研究所

年2回「技術連絡会」を開催し、現場における好事例・失敗事例や新工法などを、全国の社員へと水平展開することで、技術の伝承や向上を図っています。
2017年5月に開催された第31回連絡会では、社員135名、協力会社から31名が参加しました。

技術連絡会
技術連絡会

■ 社員のスキルアップ教育
ルプロ

質の高いBIMモデルの提供を目指し、建築設備に関する技術教育「ルプロアカデミー」を定期的に開催し、社員のスキルアップを図っています。さらに、空気調和・衛生工学会設備士などの公的資格取得試験の社内通信講座も開設し、約10名がチャレンジしています。

「ルプロアカデミー」の様子
「ルプロアカデミー」の様子


リスクマネジメントに関する取り組み

■ 情報セキュリティ体制の強化継続
グローバルスタッフ

人材サービス業では、多くの個人情報を扱うため、高度な情報セキュリティ体制が求められます。2013年、情報セキュリティマネジメントの審査を受け「ISMS認証」を取得、2017年8月には登録維持審査を受け、認証されました。信頼と安心のため、情報セキュリティ体制の強化継続に努めます。

ISMS認証登録証
ISMS認証登録証

■ 情報管理強化に向けたPDCAサイクルの徹底
シスプロ

BIMの普及によりお客様情報が増大する中、情報の管理対策強化のため、情報セキュリティ規程にもとづく社内監査を継続的に実施しています。また、監査結果に対する是正、規程の強化・見直し、社員への教育など、PDCAサイクルの徹底に努めています。

サーバーの監査状況
サーバーの監査状況


地域とのかかわり

■ スポーツ振興への取り組み
秋田キャッスルホテル

秋田キャッスルホテルでは、地元秋田のラグビーチーム「秋田ノーザンブレッツR.F.C」のピッチバナースポンサーとしてチームの応援をしています。選手のテビタさんは、当ホテルのドアパーソンとしても活躍し、多くのお客様を毎日笑顔でお迎えしています。

テビタさん (写真右) の接客風景
テビタさん (写真右) の接客風景


労働慣行の改善に関する取り組み

■ ワークライフバランスへの取り組み
新菱工業

毎年7月に1週間の休暇取得を奨励しています。比較的業務が落ち着くこの時期に、リフレッシュしてもらう狙いです。また、事務所で働く社員の意識向上のためワークライフバランス推進ポスターを掲示しています。

ワークライフバランス推進ポスター
ワークライフバランス
推進ポスター

海外での取り組み

■ 老人ホーム訪問
新菱香港

2017年3月、オープンドアコミュニティサービスが主催した藍田 (ラムティン) 地域の老人ホーム訪問ボランティアに参加しました。温かいスープを配膳するなどの活動を通して、高齢者の方々とふれ合いました。

老人ホームでのボランティア活動
老人ホームでのボランティア活動


■ 高齢者宅訪問ボランティアに参加
STS香港

2016年10月、香港空調・冷凍機協会が主催する、高齢者宅訪問ボランティア「2016コミュニティサービス」に参加しました。家の照明をLEDライトに交換するなど、高齢者一人では難しい作業を手伝いました。

2016コミュニティサービスに参加
2016コミュニティサービスに参加


■ 清掃活動への参加
台湾新菱

2017年4月、台湾美化協会が主催する清掃学習会に社員4名が参加しました。2017年で7回目の参加になります。今回は、礁渓 (ジャオシー) 小学校・中学校の清掃作業に、800名以上が参加する大規模な活動でした。清掃を通して清らかな気持ちになることができました。

清掃学習会の参加者
清掃学習会の参加者


■ 献血運動への協力
新菱フィリピン

2017年5月、カランバメディカルセンターが行っている献血運動に社員8名が参加しました。
今回が初めての参加でしたが、身近な社会貢献の一つと考え、今後も継続して協力していきたいと思います。

カランバメディカルセンターでの献血
カランバメディカルセンターでの献血


■ 日本人大学生インターンシップの支援
タイ新菱

日本人大学生のインターンシップを受け入れました。実務だけでなく、外国語を使い仕事をする難しさ、現地の文化・習慣を尊重した働き方など、海外で働く基礎も説明しました。参加した学生からは「将来、海外で働くための軸を得ることができた」などの感想が寄せられました。

日本人学生インターンの支援
日本人学生インターンの支援


■ セーフティーフォーラムを開催
新菱マレーシア

2017年7月、「セーフティーフォーラム (安全衛生協議会) 」を開催しました。協力会社も参加し、現場作業における安全意識を高める講話や、安全優良企業の表彰などを行いました。今後も協力会社と連携し、現場での安全と意識向上に努めていきます。

セーフティーフォーラムの開催
セーフティーフォーラムの開催


■ リーダー教育の実施
新菱ベトナム

管理職や現場代理人を対象としたリーダー教育を毎週実施しています。現場の実務や技術の知識だけでなく、コンプライアンスやマネジメント手法の理解など、リーダーとしての自覚を促す教育も実施しています。今後も、会社を担う人材の育成に継続して取り組みます。

リーダー教育の実施
リーダー教育の実施


■ 修学旅行生の企業訪問への協力
新菱シンガポール

日本の高校生が、海外修学旅行の際に日系企業を訪問する機会を設け、これにより海外で働くことへの興味をもってもらう活動に賛同し、新潟工業高等学校の生徒20名を受け入れました。会社の概要説明とともに、グローバルに働く醍醐味や楽しさも伝えることができました。

新潟工業高等学校の企業訪問
新潟工業高等学校の企業訪問


■ 植樹活動への参加
新菱インドネシア

公益財団法人イオン環境財団が主催する、イオンモールJakarta Garden Cityの植樹活動に参加しました。参加した社員からは「植樹活動を通して、環境保全と地域社会の両方に貢献できたことは興味深かった」などの感想がありました。

ジャカルタでの植樹活動
ジャカルタでの植樹活動

ページトップへ