• TOP
  • CSR
  • グループ会社の取り組み

グループ会社の
取り組み

新菱グループでは、国内・海外のグループ各社が積極的にCSR活動を展開しています。事業を通じた社会の課題解決に向けた取り組みや、ボランティアやチャリティを通じた地域貢献など、さまざまな形で社会の発展に携わっています。

国内での取り組み

環境負荷低減に関する取り組み

■ リニューアル工事での省エネ改善提案
新菱テクニカルサービス

BEMSなどのエネルギー管理設備をもたない建物に対し、簡易エネルギー消費測定装置を使用した測定と省エネ提案を積極的に進めています。機器の熱量・電力・温度のデータを採取・分析し、効率が高い機器への入れ替えなど最適な提案を行っています。

簡易エネルギー消費測定装置
簡易エネルギー消費測定装置


社会インフラに関する取り組み

■ 鉄道施設への安心・安全技術の提供
大栄電気

重要な社会インフラである鉄道の電気設備工事に長年携わっています。乗客や事業者が求める「安心・安全」や「快適性・利便性の向上」を強く認識し、高い品質と技術の提供に努めています。

お客様からの感謝状
お客様からの感謝状


安全と品質の向上に関する取り組み

■ 熱中症対策で現場の安全と品質を確保
城口研究所

現場で働く社員の熱中症対策として、「応急キット」と「空調作業服」を配付しました。これにより、熱中症予防だけでなく、作業効率の改善にも効果を発揮しました。

空調作業服
空調作業服

■ 品質と技術力向上への取り組み
新菱工業

部署ごとに「工事反省会」を開催し、現場における好事例や不適合事例の報告を行っています。毎年継続的に実施することで、経験の共有化と技術情報の水平展開を図っています。今年は6部署が実施しました。

工事反省会の開催
工事反省会の開催


リスクマネジメントに関する取り組み

■ 継続的な情報セキュリティ教育の実施
シスプロ

お客様から高度なセキュリティ対策が求められる中、全従業員に対する継続的な情報セキュリティ教育を実施しています。基本となる対策手順に加え、年々変わっていくサイバー攻撃の実例紹介など、つねに最新知識の共有を目指しています。

情報セキュリティ教育の実施
情報セキュリティ教育の実施

■ 外国人スタッフ採用に向けた知識の習得
グローバルスタッフ

昨今の労働人口の減少に伴い、外国人を積極的に雇用する動きが強まっています。人材サービス業として、外国人派遣スタッフの在留資格に関する法律や知識をつねに意識するため、行政書士を講師とした社員向け勉強会を開催しています。

行政書士による勉強会
行政書士による勉強会


地域とのかかわり

■ 地域活性化への貢献
秋田キャッスルホテル

秋田市の賑わいを創出しようと結成されたNPO法人「あきた元気倶楽部」の活動を支援しています。
今年で4回目となる「千秋花火」は、秋田市の中心である千秋公園から花火を打ち上げ、毎回多くの市民が訪れる一大イベントになりました。

ホテル正面から見る千秋花火
ホテル正面から見る千秋花火


生産性向上に関する取り組み

■ 3Dモデルを活用した現場業務の効率化
ルプロ

豊富な施工経験をもったスタッフを、3DモデルのCADオペレーターとして育成しています。3Dモデルの作成により、設備の見える化や環境シミュレーションなどが容易になり、設備の改修・更新計画の効率化に貢献しています。

レーザースキャナー計測による3Dモデル
レーザースキャナー計測による3Dモデル

海外での取り組み

■ 配食ボランティア
新菱香港

2018年4月、北河 (バッホウ) カウンターパートチャリティーが主催する配食ボランティアに社員14名が参加し、地域の生活困窮者へ弁当を提供する手伝いをしました。

配食ボランティア
配食ボランティア


■ 事業活動を生かしたボランティア
STS香港

2017年12月、香港ボーイズ&ガールズクラブ協会が主催し、さまざまな競技に団体で挑戦する「Team Challenge 36」に、レース会場施設の電気系統設置作業ボランティアとして参加しました。事業を生かせる活動として、今大会で7回目の参加となりました。

Team Challenge 36に参加
Team Challenge 36に参加


■ グリーンビルディング講習会を開催
台湾新菱

2018年6月、技術系社員を対象に、グリーンビルディング (環境配慮型建物) とその評価手法について講習会を開催しました。ゲリラ豪雨の発生原因や、それを抑止するための取り組みなどを学び、環境に携わる企業としての意識を新たにしました。

グリーンビルディング講習会
グリーンビルディング講習会


■ 若手エンジニアの教育
新菱フィリピン

若手エンジニアのスキルアップを目的とした技術教育を、定期的に実施しています。最近では、ポンプメーカーの協力により、ポンプの構造や用途による選定方法などの基礎知識を学びました。

ポンプメーカーによる講習会
ポンプメーカーによる講習会


■ インターンシップの支援
新菱マレーシア

マレーシアの大学や職業訓練校から、毎年インターンシップを受け入れています。現場での実務を経験し、実践的な知識を習得してもらうことに加え、大勢の人と仕事をする楽しさやコミュニケーションの必要性なども、学べる機会にしたいと考えています。

現場でのインターンシップ受け入れ
現場でのインターンシップ受け入れ

■ 修学旅行生の企業訪問への協力
新菱シンガポール

日本の高校生が、海外修学旅行の際に、日系企業を訪問する「アジアにおける進出企業の活躍を学ぶ」活動に協力しています。今年は、東京の安田学園高等学校の生徒16名を受け入れました。
会社の概要説明の後には、参加者から、快適に感じる空調条件とは何かなど、空調設備に関する積極的な質問がありました。海外で働くことに興味をもってもらうとともに、設備業界についての理解も深めてもらうことができました。

安田学園高等学校の企業訪問
安田学園高等学校の企業訪問


■ 現場の安全意識向上に向けた取り組み
新菱インドネシア

全現場の安全担当者が集まる情報交換会を定期的に行い、安全意識の向上を図っています。また、1年間の安全活動の総括となるセーフティーフォーラム (安全衛生協議会) では協力会社も参加し、安全意識を高める講演や安全優良企業表彰などを行っています。

セーフティーフォーラムの開催
セーフティーフォーラムの開催

■ リーダー育成教育の実施
新菱ベトナム

管理職と現場代理人を対象とした教育を毎週継続して行っています。技術面だけでなく工事保険や消費税のしくみなど幅広い分野を題材とし、会社を担うリーダーとして必要な知識の習得を目指しています。

リーダー育成教育の実施
リーダー育成教育の実施


2017年の活動

ページトップへ