• TOP
  • 環境
  • 環境に対する社会的貢献

環境に対する
社会的貢献

環境にやさしい電気自動車を導入しました

名古屋支社では、現場事務所で使用する社有車として、当社で初めて電気自動車を導入しました。ガソリン車よりも環境にやさしい電気自動車の使用で環境保護に貢献しています。

電気自動車<ガソリン車と比較した長所>

  • 直接廃熱や排気ガスを発生させない。
  • 静穏で振動が少ない。
  • エネルギーコストが1/3〜1/9で経済的。
  • 発進時の加速性能が良い。
  • アイドリング運転が不要。
  • エンジンストップがない。
  • 火災の心配が少ない。

練馬区高松作業所周辺の清掃ボランティア活動

清掃活動機器設備事業部の高松作業所では、2010年から毎週水曜日の始業時に、敷地内並びに周辺の歩道・側道の清掃活動を行っています。活動のきっかけは、事務所開設時にご近所に何か役に立つことがないかを考え、若手の発案で始まりました。以降、活動を継続しています。

四谷小学校の環境教育の実施

環境教育
環境教育

新宿区立四谷小学校環境教育を実施しました。

2012年2月27日 (月) 、本社ビル及び第7新菱ビルにおいて、お隣りの四谷小学校5年生の児童の皆さん59名に環境教育を実施しました。
当日は、パワーポイントを使った空調の基礎知識や新菱冷熱の業務についての説明と、本社ビル省エネ設備の見学を行いました。
床吹出しの風量変更を体験するために、自分の帽子を浮かせてみたり、二重窓の温度の違いを感じたり、はしゃぎながらも興味深々な様子でした。対応した社員は、子供たちの好奇心やパワーに圧倒されっぱなしでしたが、今回の見学を通して、新菱冷熱ならではの技術や、企業が環境問題に対し真剣に取り組んでいることを知ってもらうことができました。

四谷ポイ捨て防止キャンペーンへの参加

四谷ポイ捨て防止キャンペーン本社前の新宿通りの植え込み・歩道の清掃を行う『ポイ捨て防止キャンペーン』に当社の社員が参加しています。この『ポイ捨て防止キャンペーン』は、1997年の「新宿区ポイ捨て防止条例」施行により、四谷の街の美化を推進するために四谷二丁目青年部が主体となって始められました。毎月第二木曜日の16時から17時半にかけて実施しています。
当社は、四谷の街を幅広い年齢層の協力で清掃することにより地域美化の啓発と地域への愛着を育てるきっかけとなればと、毎月参加しています。

ページトップへ