• TOP
  • 環境
  • 環境に対する基本理念・基本方針

環境に対する
基本理念・基本方針

基本理念

新菱冷熱は、環境に関わる企業として“さわやかな世界をつくる”ことを使命とし、建築設備を通じて環境保全に努めてきた。これからも企業活動を通じて環境負荷の低減に積極的に取り組み、地球環境の保全に貢献する。

環境方針

新菱冷熱は、建築設備を提供する企業として社会に貢献すると共に、緑豊かな地球環境に融和し、循環型社会の構築に寄与するため、次のことを実行し、これを広く一般に公開する。

  1. 環境保全活動を推進するため、環境マネジメントシステムを構築し、運用する。
  2. 当社の事業活動の中で環境に与える影響を的確に捉え、環境マネジメントシステムの継続的改善を実施し、汚染の予防に努める。
  3. 当社の環境側面に関連する法令や条例等の規制並びに当社が同意する協定等の要求事項を順守する。
  4. 技術的・経済的に可能な範囲で環境目的及び目標を設定し、環境保全活動を通じて定期的に見直しを行う。
  5. 環境保全活動を通じて、次の項目については重点的に取り組む。
    • 施工時の生産性向上活動を推進し、温室効果ガス排出を抑制する。
    • 環境に配慮した活動を展開し、運用時の温室効果ガス排出抑制に貢献する。
    • 建設副産物の3Rを推進し、施工時における環境保全に努める。
  6. 当社の事業活動に従事する全ての人に環境方針を周知すると共に、環境教育や啓蒙活動により、環境保全についての意識の向上を図る。

2000年8月1日制定
2005年9月28日改訂
2010年9月28日改訂
2012年3月1日

ページトップへ