• TOP
  • 新着情報
  • インドの設備エンジニアリング企業の株式取得

新着情報

2018.9.20インドの設備エンジニアリング企業の株式取得
~新菱グループのグローバル展開 面的な連続性を実現~

当社は、2018年8月31日付で、インドの設備エンジニアリングである、SUVIDHA ENGINEERS INDIA PVT. LTD. (以下、スビダ社) の株式を100%取得する株式売買契約を締結しました。株式取得 (売買) は、同年10月1日付で予定されており、同日付で、スビダ社は新菱グループの傘下に入ることになります。

スビダ社は、1983年に設立された、インドを代表する設備エンジニアリング企業で、特に製薬工場向けのクリーンルームなど医薬品業界で多数の実績を持つリーディングカンパニーです。また、同社は、首都デリーをはじめとするインド北部に加えて、インド全土において9拠点を有するオール インディア プレイヤーであり、各地にて広く施工実績を重ねております。

当社は、2015年6月にインド駐在員事務所を設置し、今後、大きな建設需要が見込まれるインド市場に関し、さまざまな角度から進出方法の検討を進めてきました。今回の株式取得により、スビダ社の持つ実績面・地域面他のインドにおけるアドバンテージを活用して、スビダ社と共に、インド市場への進出・深耕を進めていくこととなります。

当社は、1972年に本格的に海外事業に進出し、主に東南アジアを中心に拠点展開・営業実績を重ねてきましたが、その活動エリアを中東地区・アフリカ地区へ広げ施工実績も着々と積み重ねている中で、今回の株式取得により、インドにおける事業展開と、新菱グループのグローバル展開という観点からは、東南アジアと中東・アフリカの中間に位置するインドにグループの拠点を設けることで、面的な連続性が期待されています。

  • 会社名SUVIDHA ENGINEERS INDIA PVT. LTD.
  • 本店住所ノイダ  (C-37, Sector-57, Noida-201301, India)
  • 事業内容空調設備・機械設備の設計・施工
  • 設立年1983年
  • 従業員数約320名
  • 売上高約38億円 (2018年3月期 INR 2,380mil)
  • 主な拠点ニューデリー、アーメダバード、ムンバイ、プネ、コルカタ、チェンナイ、バンガロール、ハイデラバード、ラクナウ
  • Webサイトhttp://www.suvidhaengineers.com/

  • (写真) 当社ならびにスビダ社の主要経営陣
    左から3番目 新菱冷熱工業 加賀美猛社長
    左から4番目 スビダ社 スレッシュ会長

ページトップへ