現場実習教育について

大学で学んだことと現場は大違いでした

牛島美香

技術系・工学部 建築・設備工学科出身

大学で空調設備の勉強をしていましたが、机の上だけで学んだことと、実際に現場に出るのでは大違いでした。規模が大きな現場なので、外から見ただけでは日々の変化が分りづらいのですが、中に入って勉強してみると、細かい工程を一つ一つ積み重ねていく姿が目に見えて分かり、設備を創りあげていくおもしろさを実感できました。もともと積算希望でしたが、現場実習教育を通じて施工管理の仕事に今は魅力を感じています。