研修全体について

1年目の研修を通じてこれから働くための知識や考え、
心構えを学べた

穂積佑哉

技術系・工学部 生命応用化学科出身

建築の知識は皆無でしたが、入社後約1ヶ月間の1次教育を通じ、少し知識を身につけてから現場研修に入りました。現場研修では、先輩に教えてもらい少しずつ理解を深めることができました。現場を知ってからの施工図研修は、CADの経験がなかったので不安でしたが、分からないことがあっても同期にすぐ聞くことができ、困ることもなく充実した研修となりました。1年目の研修を通じてこれから働くための知識や考え、心構えを学ぶことができました。