海外短期トレーニー制度

現場実習教育期間中に、約1週間海外現場を経験します。海外での仕事や生活を自ら体験し肌で触れることで海外での業務や生活に理解を深めることが目的です。
現地スタッフとのコミュニケーションを図り、日本とは異なる商習慣や風土を学ぶことで視野も広がり人生経験を豊かにすることができます。