MENU

研究テーマ

開発技術
氷蓄熱システム

『ザ・自由雪計 ®』過冷却水から製氷装置『トランスペット®』(特許第3338657号)でシャーベット氷を製造し、離れた蓄熱水槽まで圧送できる氷蓄熱システム

背景と概要

一般空調設備から地域冷暖房プラント、製造プロセス用冷却水、新築からリニューアルまで、あらゆるニーズに対応するために、大規模実験による実証試験、設計ツール用蓄・解氷シミュレータの開発、省スペース・省コストを図った信頼のあるシステムの研究・開発を行っています。

内容

●複数の蓄熱槽への蓄熱を可能とする氷水分配搬送技術を開発しました。(特許第3743889号)

●コンパクト化、過冷却解除性能を向上させた新型製氷装置を開発しました。(特許第4248543号)

●さまざまな形状・水深の水槽、IPF(Ice Packing Factor)、負荷パターンの解氷データを取得し、実測データを反映させた高精度の解氷予測手法を開発しました。

CFDによる解氷予測手法の開発

『ザ・自由雪計 ®』氷蓄熱システム 導入実績

和洋学園国府台キャンパス(千葉県)、某印刷工場(東京都)、ドージマ地下センター(大阪府)、新菱冷熱工業本社ビル(東京都)、明治安田生命ビル(東京都)、御幸ビル(愛知県)、某医療センター(東京都)、島根県芸術文化センター(島根県)、初台淀橋地区地域冷暖房施設第二プラント《東京オペラシティ熱供給》(東京都)、某病院(東京都)、新梅田シティ 梅田スカイビル(大阪府)、(株)モンテール つくば工場(茨城県)、某乳業メーカー工場   (愛知県)、某飲料水メーカー工場(群馬県)、日本生協連北海道生鮮センター(北海道)

その他の研究テーマ例

【基盤技術】極微量成分分析技術

環境中に微量に存在する化学物質や微生物を測定する技術

【基盤技術】数値流体シミュレーション技術(Computational Fluid Dynamics)

計画、設計、施工のすべてのプロセスにおいて、水・空気の流れ、温度分布、化学物質濃度分布などの環境予測を行う技術

【基盤技術】フィールド計測・制御技術

実環境のあらゆる物理量を正確かつ効率的に計測する技術、および計測システム

【基盤技術】音響・振動制御技術

設備機器の騒音・振動を制御し顧客のニーズにあった環境を提供する技術

【開発技術】ホルムアルデヒド除去システム

高性能の除去装置と独自の気流方式で、安全な作業環境を実現

【開発技術】氷蓄熱システム『ザ・自由雪計®』

過冷却水から製氷装置『トランスペット®』(特許第3338657号)でシャーベット氷を製造し、離れた蓄熱水槽まで圧送できる氷蓄熱システム

【開発技術】ICTによる施工イノベーション

ICタグ、スマートフォンを利用した施工管理の合理化システム

技術について


キーワードで見る新菱冷熱工業
施工実績
中央研究所