MENU

大学時代の研究内容

ISO14003 ライフサイクルアセスメントの研究(家庭版ライフサイクルアセスメントの構築)

入社してからのキャリアパス

2001年入社
2002年燃料エネルギー事業部技術二部
2004年管工事施工管理技士2級 資格取得
2007年主務昇格
燃料エネルギー事業部技術一部
2008年管工事施工管理技士1級 資格取得
監理技術者(管工事) 資格取得
2010年計装士 資格取得
2011年首都圏事業本部第二エンジニアリング部技術一部
2012年主任昇格
首都圏事業本部首都圏設計部設計二部
2013年都市環境事業部設計二部

Q1 就職活動の際にどのようなことを基準に企業探しをしましたか。
また、新菱冷熱を最終的に選んだ理由は何ですか?

高校時代から建設業に携わりたかったのですが、大学受験に失敗し建築学科に進めなかったので断念していました。就職活動を始めてから機械科でも設備業界に携われることを知り、設備業界に絞って活動しました。最終的に新菱冷熱を選んだ理由は当然会社の規模や実績も考慮しましたが、正直単純で内定を頂いたのが一番早く、人事の方の熱意を感じたからです。

Q2 入社前の新菱冷熱のイメージは?そして入社後の実感は?

入社前は説明会で「会社の財産は人」と聞いて、社員を大切にしてくれる会社だと思っていました。
今もそのイメージは変わっていませんし、家族のことも気にかけてもらえたりすると、特にそれを実感します。

Q3 現在はどんなお仕事をしていますか?

主に空調・衛生設備の設計・積算業務を行っていますが、その範囲は新築から既存の物件まで幅広いです。また、既存の物件については空調設備の改善提案・省エネ提案なども行っています。

Q4 苦労や大変さを含め、仕事の魅力ややりがいを教えてください。

自分がやった仕事が形として残ることであると思います。苦労は非常に多いですが、竣工時は充実感を感じると共に、自分の自信に繋がります。また携わった物件がテレビに取り上げられるなどした時には非常に喜びを感じます。

Q5 会社・現場の雰囲気を教えてください。

メリハリがあり、風通しも良い会社なので非常に良い雰囲気だと思います。

Q6 仕事上での夢や目標を教えてください。

本社に異動前はプラントエンジニアリング部門で空調設備に一切関わりが無かったため、当面の目標は空調設備のエンジニアとして一人前になることです。

Q7 学生時代の研究・勉強はどんなところで役立っていますか。

今のところ目立って役立ってはいないと思います。
学生時代の勉強不足で入社後苦労しています。社会人になり日々勉強です。

Q8 オフタイムはどのように過ごしていますか。

家族とゆったり過ごしています。

Q9 就職活動をしている学生さんに一言お願いします。

就職活動は自分を見つめなおし、理解する一つの良い機会だと思います。
自分に合った会社を探すのは容易ではありません。HPなどでは感じられないことも多いと思いますので、説明会やOB訪問など出来ることは全て実践して後悔ないように頑張ってください。

1日のスケジュールの例

8:00出社
8:30朝礼・ミーティング
9:00稼動物件のチームミーティング
9:30午後の打合せ用資料の作成など
12:00昼休み
13:00改修工事現場事務所へ移動
14:00技術部社員と共にお客様と打合せ
16:00上記打合せのまとめ(社内打合せ)
17:00事業部にて事務処理

現在の自分の仕事・役割で求められる能力

仕事や人について


将来の私を考える 仕事のやりがい
先輩社員一問一答