MENU

入社してからのキャリアパス

2006年入社
大阪支社営業部
2007年大阪支社営業二部
2009年大阪支社産業設備部営業課
2010年主務昇格
2011年大阪支社営業二部
2013年大阪支社営業一部
2014年首都圏事業部営業一部
2015年主任昇格

Q1 就職活動の際にどのようなことを基準に企業探しをしましたか。
また、新菱冷熱を最終的に選んだ理由は何ですか?

私が在学していた学科が環境情報工学科という学科であったこともあり、企業として何らかの形で環境問題や環境に配慮した企業を探していました。
新菱冷熱を選んだ理由は、工学部という経歴ながら技術営業を希望していた私を受け入れてくださり、内定を頂けた為です。

Q2 入社前の新菱冷熱のイメージは?そして入社後の実感は?

入社前は、会社説明会や自ら業界や会社について調べたつもりでしたが、正直に言いますと、どのような仕事をする会社か具体的なイメージがありませんでした。思い返すと建物の見えない隠れてしまう重要な部分を担っている施工会社というイメージだったように記憶しております。
入社後に、この業界や業務内容を徐々に知るにつれ、建物の心臓部を担っている仕事だなと感じています。会社名や仕事内容が目に見えにくい業種ではありますが、一言で言うと縁の下の力持ちというような感じです。

Q3 現在はどんなお仕事をしていますか?

現在は、先輩たちから引き継いだお客様をキッチリとフォローすることと、新菱冷熱にとって今後長い付き合いが望める新たなお客様を作るべく営業活動を行っています。
具体的には、仕事の案件情報の収集・お客様(キーパーソン)へのアプローチ・見積書作成・仕事の時期や工事内容の精査等の一通りを視野に入れ、業務を行っています。

Q4 苦労や大変さを含め、仕事の魅力ややりがいを教えてください。

営業の仕事の魅力は、やはり物件を受注できた時です。
簡単に受注と言っても受注するまでには多くの懸案事項や社内調整を行い、受注に至っています。例えば、会社として目の前にある仕事に取り組むべきか、施工時期・金額・現場代理人の選定等、十分に社内打合せをし、仕事を請ける諸条件をクリアにしなければなりません。社内とお客様の間に立ち、長い時間を費やすことが多いため、仕事が受注できた時は、達成感があります。

Q5 会社・現場の雰囲気を教えてください。

私は、大阪支社と東京本社を経験しましたが、共に上司・後輩との距離が近く、素朴な疑問も相談でき、また親身になって接してくれる先輩が多く、風通しの良い会社だと思います。社内でも他部署との交流が多く、食事会もあるのでコミュニケーションは取りやすいと思います。

Q6 仕事上での夢や目標を教えてください。

当面の目標は、工事の相談を継続的にしていただけるお客様を1つでも増やしていくことです。また、様々なタイミングで知り合った方々で、1人でも多く自分の味方になってくれる人を増やしていくことです。

Q7 学生時代の研究・勉強はどんなところで役立っていますか。

正直言いまして、学生時代の学業が大きく役立っているとは、言い難いです(笑)
ですが直接対話するお客さんが施設関連を担当している方で企業イメージの向上の観点から環境に配慮した計画をしている方もいらっしゃいます。そのような時に学生時代に勉強した内容を思い出しながら会話し、再度調べ直すことで役立っているなと感じます。

Q8 オフタイムはどのように過ごしていますか。

オフタイムは、ショッピング・旅行等、主に家族と過ごしています。
また、スポーツをして汗を流す日もありますが最近はランニング・スイミングを行なっています。夢はトライアスロンにチャレンジすることです。

Q9 就職活動をしている学生さんに一言お願いします。

自分の将来を考えこれほど真剣に取り組む期間は、恐らく今の時期しかないと思います、またこの時期で皆さんの一生勤務する会社が決まってしまうかもしれません。
最後まで諦めずチャンスを逃さずに思い切り励んで下さい。
そして、是非新菱冷熱で一緒に仕事をしましょう!

1日のスケジュールの例

8:00昨日までの業務内容を上司に報告・連絡・相談
8:30上司との打合せ結果を踏まえ、社内展開(他部門へ調整)
9:00客先訪問時の資料作成と確認
10:00客先訪問
11:00客先訪問での進展事項の整理・報告
12:00昼休み
13:00翌週のお客様打合せに備え、社内打合せ
14:00客先訪問
16:30上司・社内へ客先訪問内容の報告
17:30見積書・資料の準備

現在の自分の仕事・役割で求められる能力

仕事や人について


将来の私を考える 仕事のやりがい
先輩社員一問一答