エネルギーマネジメントサービスSEMS
SEMSセンター

新菱冷熱がご提案するエネルギーマネジメントサービス
SEMS (Shinryo Energy Management Service)

ケースバイケースでニーズに最適な対応を。

エネルギー管理指定工場の基準がますます厳しくなり、省エネルギー対策が重要な問題となっています。 このような状況において、新菱冷熱は、建築設備の省エネルギー対策を現状設備のエネルギー診断に基づく省エネルギー提案 (Plan) 、施工 (Do)、性能検証 (Check) を行い、更なる改善提案 (Action) というPDCAサイクルによる継続的なエネルギーマネジメントサービスにより実現いたします。

また、資金面におきましてもESCO事業、リース、補助金制度の活用など様々なファイナンシャルソリューション事業に対して新菱冷熱が積極的にサポートしてまいります。

SEMSセンター

エネルギーの見える化。

SEMS (セムス) は、お客様の設備の持っている性能を評価し、最適な運転、エネルギー管理及び省エネルギーの提案をするサービスです。現状の設備の運転状態や機器の能力がどうなっているのか疑問をお持ちのお客様のために、中央管理データをもとに設備をより有効に使うための提案をさせて頂きます。 データ表示ボタンをクリックすることで、 SEMSセンター画面を見ることができます。

リニューアルをご検討のお客様には、実際の機器の運転状況を計測し、設備の最適設計のサポートや、専門のスタッフが運用データの分析や経済的な運転サポートを行います。 また、お客様のご希望により、お客様の設備の警報通知や緊急対応などもさせていただきます。

「SEMSセンター耕風寮データ」ページでSEMSセンター画面を見ることができます。

SEMSセンター耕風寮データ

ページトップへ