BIMへの
取り組み

新菱BIMソリューション

近年、建築業界では「高品質·短工期」「熟練技術者の減少」「建築基準法改正」「高い設計精度の要求」といった様々な課題に対応するため、BIM (Building Information Modeling) の必要性が増加しています。

新菱冷熱では、30年前より3次元CADの研究に取り組み、3次元建築設備CAD「DesignDraft※1」を全面採用しています。

「新菱 BIM ソリューション」は、3次元CADを活用し、建築に関する情報をBIMで統合的に扱うことにより、工事の企画・設計・施工・運用・改修まで、様々な場面で、お客様のニーズにお応えできるサービスです。

※1 DesignDraftは (株) シスプロの製品です。

4つの新菱BIMソリューション

4つの新菱BIMソリューション

新菱BIMソリューションとは

お客さまの声

京西テクノス様

2007年12月に、新社屋を多摩市に建設されました。建設にあたり、生産機器等のレイアウトを3次元CAD DesignDraft (株式会社シスプロ) で、事前に計画、検討を行ってから工事に着手しました。建築主の要望を3次元CADで十二分に応えることができ、お客様からも計画通りの建物が完成したと好評でした。 3次元CADの効果が発揮されたプロジェクトと言えます。

施主 京西テクノス株式会社
所在地 東京都多摩市
事業内容 計測器・医療機器・通信機器の設計・評価・製造・修理・校正他
資本金 4,000万円
設立 2002年

ページトップへ