1分でわかる新菱冷熱

1956年創業の新菱冷熱は、空調、電気、給排水衛生、コージェネレーションなどの総合的な環境づくりを担う、環境エンジニアリング企業。経営ビジョン「さわやかな世界をつくる」のもと、国内外で数多くのビッグプロジェクトを手がけています。

設立 1956年 (昭和31年) 2月23日
資本金 35億円
従業員数 2,217名 (2019年9月現在)
代表者 加賀美 猛
売上高 (連結) 2,596億円
(単体) 2,007億円 (2019年9月期)
本社 〒160-8510 東京都新宿区四谷二丁目4番地

事業領域

プラント設備
空気調和設備
給排水衛生設備
総合情報システム
コージェネレーションシステム
地域冷暖房設備
電気設備
水族館設備

ここがポイント

海外事業

国内65拠点 海外23拠点

国内シェアNo.1

ビルではなく、地域をまるごと冷暖房する地域冷暖房。
国内シェアNo.1です。

技術者 業界トップクラス

プロフェッショナル集団として、
全技術系社員の公的資格取得を
奨励しています。

さまざまな資格保有者が多数在籍 技術系社員1,600人 1級管・電気工事施工管理技士1,290人 資格保有者81% 2018年9月30日現在

64期間連続黒字

「新菱品質」を高く評価していただいている証しです。

  • 売上高の推移
  • 営業利益の推移

ページトップへ