• TOP
  • 環境
  • 環境マネジメントシステムの取り組み

環境マネジメント
システムの
取り組み

新菱冷熱では、2001年5月に (株) マネジメントシステム評価センターからISO14001環境マネジメントシステムの認証を取得し、以降14年間に渡ってEMSを運用してきました。

ISO14001認証登録証 ISO14001認証登録証付属書
ISO14001認証登録証 (クリックすると拡大されます)

環境マネジメントシステムの永年認証証書を受けました

ISO認証登録機関である (株) マネジメントシステム評価センターから、永年の認証維持・改善に対して、マネジメントシステム永年認証表彰を受けました。
今後も、当社はマネジメントシステムの認証維持・改善に努めてまいります。

マネジメントシステム永年認証表彰
マネジメントシステム永年認証表彰 (クリックすると拡大されます)

新菱冷熱のEMS認証範囲

認証範囲

実績

60期・上半期 (2014年10月から2015年3月) の実績

No. 業務の種別 環境目的 環境目標 (目標値) 実施値
1 設計業務 環境配慮設計による温室効果ガスの排出抑制
新築・改修物件への設計提案による運用時のCO2排出量の削減 CO2削減提案の実施率  50%以上 提案実施率
34.3%
CO2削減量の把握 CO2削減量
4,106t-CO2/年
SEMSツール等※の客先への導入 <計装エンジニアリング事業部>
導入件数 5件
導入件数
5件
2 施工業務
及び
製造業務
現場における生産性向上活動の推進 現場におけるCO2排出量の削減 実施率
(実施件数÷全物件数)
90% 以上
実施率
96.3%
CO2削減量原単位
(CO2削減量÷契約金額)
59期実績値以上
CO2削減量原単位
47.2
kg-CO2/百万円
3 施工業務
及び
製造業務
現場における3Rの推進 現場における
3R推進活動の展開
3Rの活動実施率
(実施件数÷元請件数)
100%
実施率
100%

※当社が開発したエネルギー分析ツールの、SEMSツール、SEMS Light、SC-Eyesを指す。

〔環境目的・目標に設定されなかった著しい環境側面についての対応〕

  • 電気の使用量は、1,194,027 KWHであった。
  • 事務用品・文房具のグリーン購入金額比率は、62.8%であった。

目標

60期 (2014年10月から2015年9月) の環境目標

全社環境目的 全社環境目標
項目 目標値
<設計業務>
(1) 環境配慮設計による温室効果ガスの排出抑制 新築・改修物件への設計提案による運用時のCO2排出量の削減 (1) CO2削減提案の実施率50%以上
(2) CO2削減量の把握
<計装エンジニアリング事業部>
SEMSツール等※の客先への導入
導入件数 5件
<施工業務及び製造業務>
(2) 現場における生産性向上活動の推進 現場におけるCO2排出量の削減 実施率 90%
(実施件数÷全物件数)
CO2削減量原単位
第59期実績以上
目標値の目安90kg -CO2/百万円
(CO2削減量÷契約金額)
<施工業務及び製造業務>
(3) 現場における3Rの推進 現場における3Rの推進活動の展開 3Rの活動実施率 100%
(実施件数÷元請件数)
<目的及び目標に設定されなかった著しい環境側面の監視>
監視項目の目的 目標・目標値
(1) 空調用及び照明・コンセント等の電気使用量の削減 電気使用量の現状維持
(2) 環境に配慮した営業活動の展開 環境に配慮した営業活動の展開
(3) 事務用品・文房具のグリーン購入の推進 事務用品・文房具のグリーン購入金額比率の現状維持

※当社が開発したエネルギー分析ツールの、SEMSツール、SEMS Light、SC-Eyesを指す。

ページトップへ