• TOP
  • 環境
  • 環境マネジメントシステムの運用実績

環境マネジメント
システムの
運用実績

設計業務

設計業務での取り組み

新菱冷熱では、お客様施設の運用時のCO2排出量削減に有効な提案を実施しています。

提案内容の一例 「熱源及び空調機器・搬送システム」

設計業務における省エネルギーシステム、機器の提案及び採用

設計提案による運用時のCO2削減率の推移

設計提案による運用時のCO2削減率の推移

※CO2削減率は、当社が行った省エネルギーシステム等に関する設計提案によって得られる運用時のCO2排出量の削減効果を推計したものです。

作業所

作業所での取り組み

  • 施工業務及び製造業務における環境に配慮した工法を提案・採用します。
  • 作業所並びに高浜工場で発生する産業廃棄物排出量を抑制します。

施工業務及び製造業務における環境に配慮した工法の採用

環境に配慮した材料、工法、施工管理の計画・実施を推進しています。

提案内容の一例「環境配慮工法」

  • 実管スリーブの採用によるゴミ無し工法
  • エアチューブスリーブ工法
  • ポンプモジュール工法
  • ライザー工法
  • 工場加工による工業化工法
  • 機器・材料の無梱包・簡易梱包・再利用梱包
  • 保温テープの裏紙なしタイプの使用
  • 保温筒による保温工事
  • ガス式鋲打機の採用

産業廃棄物排出量の抑制

作業所において3R (リデュース、リユース、リサイクル) 推進活動を実施し、産業廃棄物排出量を抑制します。 具体的な例は以下のようなものがあります。

  1. 産業廃棄物の分別回収、処理
  2. 梱包材の削減
  3. 廃棄物の減量化
  4. 金属スクラップ、保温材等のリサイクル
  5. 工場加工、ユニット化の採用
  6. 使用済み又は未使用の資機材の再利用、再生利用等

「搬入時における機器・材料梱包材の削減」導入例

「コンテナを利用した産業廃棄物の分別収集」導入例

産業廃棄物排出量の全社集計

産業廃棄物排出量の推移

産業廃棄物排出量の推移

事務所

事務所活動での環境負荷低減の取り組み

事務所活動では、日常業務のなかで環境への負担を低減する取り組みを行っています。

  • 事務用品、文房具のグリーン購入の推進
  • 電気使用量の抑制
  • 事務用品、文房具の共有化
  • 紙使用量の抑制、再生紙の購入促進
  • 一般廃棄物の適正分別
  • 紙類廃棄物の再資源化

事務用品・文房具のグリーン購入の推進

事務所活動において10年以上にわたりグリーン購入の推進に取り組んでいます。2017年には、環境ラベルがついた事務用品、文房具を約7割購入しています。

代表的な環境ラベルの例

代表的な環境ラベルの例

電気使用量の抑制

本社、事業部、支社、支店及び営業所等での電力使用量の抑制に取り組んでいます。

電気使用量の推移

電気使用量の推移

注. 2017年度は、EMS認証範囲の拡大に伴い増加。

ページトップへ