ホルムアルデヒド除去装置
「MediECO-FA」

ホルムアルデヒド除去装置 「MediECO-FA」
<特許第5385101号、国際公開WO2013/057791 A1>

MediECO-FA は薬液供給ユニットとホルムアルデヒド除去ユニットから構成される湿式の除去装置です。食品添加物を用いた安全な薬液をホルムアルデヒド除去ユニット内のワッシャーメディア (通過空気と薬液の接触効率を高めるポリエチレンテレフタレート製のフィルター) に滴下します。ホルムアルデヒドを含んだ空気がワッシャーメディアを通過する際、 薬液とホルムアルデヒドの吸着反応により、ホルムアルデヒドを除去します。

MediECO-FA の構成
MediECO-FA の構成

最大の特長はホルムアルデヒドの除去性能です。入口側ホルムアルデヒド濃度0.1ppm 時において、90%以上の除去率を薬液槽の容量次第で370~1,100 時間(作業量が8時間/日、22日/月の場合、約2~6ヶ月間) 維持できます。従来の除去技術に対し、高い除去率を長期間維持できるので、メンテンナンスに係るコストを抑えつつ、安全な作業環境を 実現でき、これまで困難であった循環除去方式の空調システムも構築できます。

MediECO-FA は処理風量に応じた3タイプ (3,000m3/h 型、6,000m3/h 型、12,000m3/h 型) があります。 除去性能と省エネルギー性を評価いただき、導入実績は6台です (2014 年7月現在) 。導入した施設において90%以上の除去率を達成しています。

MediECO-FAの導入実績
納入先 処理風量[m3/h] 台数 用途
都内大学病院 3,000 1 排気処理
岐阜県内総合病院 3,000 1 排気処理
新潟県内総合病院 12,000 1 室内循環
都内総合病院 12,000 2 室内循環
岐阜県内総合病院 3,000 1 排気処理

導入したMediECO-FAの仕様
導入したMediECO-FAの仕様

ホルムアルデヒド除去システムに関するお問い合わせ先

メールフォームはこちら

ホルムアルデヒド除去システム

ページトップへ