働き方改革
「働き方さわやかProject」の取り組み

新菱冷熱は、2016年4月から働き方改革「働き方さわやかProject」をスタートさせ、設備工事業として本格的な働き方改革に挑戦しています。
2019年4月の働き方改革関連法の施行を受け、建設業への時間外労働上限規制の適用となる2024年を待たず、新菱冷熱らしい「働き方のありたい姿」の実現を加速していきます。

長時間労働の是正だけでなく、働く魅力を向上させたい

新菱冷熱の働き方改革「働き方さわやかProject」は、効率的な業務遂行を目的として、2016年から働き方見直し活動をスタートし、施工現場を含む技術、設計、営業、管理部門によるモデルチームが、業務を効率化し、生産性を向上させるための工夫を積み重ねてきました。3年目を迎えた2019年は、国内の全事業部・支社へ活動が大きく広がり、当初の7チームから、100チームを超える取り組みに拡大しました。これからも、着実に活動を推進し、長時間労働の改善と働く魅力の向上を目指していきたいと考えています。

「働き方さわやかProject」が掲げるビジョン・目的・目標

「働き方さわやかProject」が掲げるビジョン・目的・目標

活動の流れ

2016年4月
  • 働き方改革担当役員の就任
  • ノー残業デー推進を開始
2016年9月
  • 部長職以上の社員への働き方に対する意識改革教育として、株式会社ワーク・ライフバランス代表取締役社長 小室淑恵氏の講義を開催
2017年1月
  • 働き方改革の準備開始・モデルチームの選抜とチームメンバー向け意識改革の勉強会を実施
2017年3月
  • 「 働き方さわやかProject」 キックオフ
2017年6月
  • 「 働き方さわやかProject」 中間報告会
2017年7~8月
  • 管理職向け教育を実施
2017年9月
  • 若手の意見を聞く会を実施
2017年10月
  • 「 働き方さわやかProject」 最終報告会
2017年11月~
  • プロジェクト成果の全国展開
2018年10月
  • 「さわG (さわやかGeneral Manager) 」発足
2019年10月
  • 活動成果をまとめた「働き方さわやかprojectガイドライン」公開

プロジェクトの推進体制

  • プロジェクトの推進体制

「さわG」が横断的な業務プロセス改革に着手

2018年10月には、「さわG (さわやかGeneral Manager) 」が発足しました。これまでの「働き方さわやかProject」の活動や社員の声から洗い出した課題を、経営視点で整理し、新菱冷熱の「働き方のありたい姿」の実現に向け、全社横断的な業務プロセス改革案の立案や規程の改定等を検討するものです。「さわG」は、管理本部長、技術統括本部長、営業統括本部長、海外統括本部長を中心に構成され、全社の働き方改革を、大きく加速させる役割を担います。

「働き方さわやかProject」は、社員自らが働き方を見直す取り組み

モデルチームが取り組む、働き方見直し活動の流れ

モデルチームが取り組む、働き方見直し活動の流れ

  • 現場業務の効率化に関する白熱した議論
    現場業務の効率化に関する白熱した議論
  • 働き方見直し会議 (通称カエル会議)
    働き方見直し会議 (通称カエル会議)

活動成果をまとめた ガイドラインを公開

「働き方さわやかProject」のモデルチームが、3年かけて実施してきた働き方の効率化を図るさまざまな工夫を「働き方さわやかProjectガイドライン」にまとめ、社内掲示板で公開しています。
新たに活動に取り組む際や、さらに働き方改革を進めるための参考としてガイドラインを活用することで、全社での活動の定着を目指しています。
また、モデルチームの最新の活動状況や、プロジェクトが伝える推進メッセージは「さわやかProject通信」でタイムリーに発信し、社員の意識改革に努めています。

活動成果をまとめた ガイドラインを公開

働き方見直し活動の事例

ここまでの成果

  • ここまでの成果ここまでの成果

ページトップへ