中央研究所

臭気測定認定事業所

臭気測定認定事業所の概要

臭気測定認定事業所環境創造企業として臭いの問題を解決するためには、高精度な臭いの測定・分析技術が必要不可欠です。そこで、中央研究所を臭気測定認定事業所として登録し、測定技術の向上による研究開発力の強化を図りました。中央研究所では、悪臭防止法の規制物質のほか、複合臭や有害化学物質などを対象にした、高性能な脱臭・除去技術の開発に取り組んでいます。またこの登録により、環境計量証明事業と合わせた総合的な評価・対策・検証の実施も可能になりました。

臭気測定認定事業所とは

全国の都道府県等の自治体には年間約2万件の悪臭苦情があり、悪臭防止法では臭気測定方法として、嗅覚測定法による臭気指数等の測定と、機器分析による特定悪臭物質の濃度測定が規定されています。臭気測定認定事業所は悪臭防止法に基づき、環境や臭気発生源の評価及び、消臭剤・脱臭装置の効果測定を的確に実施されることを目的として設けられた事業所単位の資格です。

登録の内容

登録年月日: 2008年9月1日
登録番号: 第301 (02) 号
登録種類: 第2種臭気測定認定事業所

ページトップへ